読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蒙古斑のカウボーイ

広く浅い趣味の独り言が多い日記です。求ム時間とお金。

そして誰かのもとへ

日記

 

 

「夢占い」が好きな友達がいまして。

 

その子によると結構当たるとのことで、

朝起きたらいの一番に夢の内容をメモに起こすんだそうな。

そんな生活を何年も続けているんだそうな。

 

その割りに朝に弱いのは何故なんだろうか。不思議である。

 

 

 

そんなある日、僕は朝目が覚めて気付きました。

よくよく思い出してみるとここ最近ずーーーーっと同じ夢を見ていたんです。

僕は夢の内容はあまり覚えれないタイプなのでその手の話は興味なかったんですが、

何度も同じ夢をみていれば流石に気になってきます。

 

 

その夢の内容は、「蛇に手を噛まれる」というもの。

夢の中の僕は毎回ふとした拍子に蛇に手をカブリと噛まれます。

 

そして毎回「アッ!”!イッタぁぁあ!!ああああ!!んじゃああ!!!」

とか叫びながら腕をぶんぶんと振り回し、抵抗します。

 

そこでハッと目が覚めるのを何度か繰り返していました。

 

 

そんな事を思い出したら、僕は心配になってきました。

だって、蛇ってよく性的な象徴とされるじゃないですか。

つまり、これは、ひょっとすると、僕の股に鎮座する

「偉大なる私」に何か大変な事が起こる事を暗示しているのではないか。

もしそんなことになったら人類の損失ではないかと気が気ではありませんでした。

 

 

そんな心配をしながら寝付いたあの日、

夢の内容に変化が現れました。

 

 

その日夢の中の私は、野外で朝食を食べているようでした。

暖かいトーストにコーヒー。

太陽の高さ的にもうお昼に近いんじゃないかな?なにか妙にリアルでした。

 

そしてコーヒーを啜っていたそのときです。

何処からか現れた蛇に、僕は手を噛まれました。

いつもの私だったら絶叫していたことでしょう。

 

しかし、その日夢の中の私は冷静でした。

自らの象徴を守らんとする強い気持ちが夢の中の私に通じていたのでしょうか。

蛇をギロリと睨み付けると、ゆっくりとカップを机に置き、

蛇の口元をむんずと掴み、捕らえたのです!!!!

 

 

勝利の雄たけびをあげた私は、そのまま全力で蛇を投げ捨てました。

いや、頑張って掴んだけど冷静に考えると怖いもんね。蛇だよ蛇。

 

 

蛇に勝ち、妙な満足感のなか目が覚めた私は、

早速夢占いを検索しました。

 

 

「蛇に噛まれる夢」

噛まれる場所によって解釈が変わります。

 

胸や心臓。恋の予感。

喉。コミュ力アップ。

それ以外の場所。健康被害

 

 

 

 

胸や心臓、喉を噛まれるのが吉夢とはどういうことなんだろうか。

夢の中の自分もう瀕死なんじゃないかな。

血生臭い恋の予感だよ。そんなの考えたくもないよ。

 

ということで夢占いによれば、僕は手に健康被害があるそうです。

よかった、「偉大なる私」には被害がないようで一安心です。

 

 

で、気になる捕まえる夢は…!

 

 

「蛇を捕まえる夢」

金運アップ!

ただし捕まえたのにすぐ逃げられる夢は金運が下がります。

 

 

 

…すぐに投げ捨てちゃいましたね、自分から…。

 

まっ過ぎてしまったことは気にしないのが一番です。

 

今年のジャンボはやめにしましょう!